忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.12.14 |

ゴミのリサイクル4

ホウ リン
(4月29日提出)
フ コウコウ
(4月30日提出)
シ コウ
(5月2日提出)
ロ ジ
キュウ ライライ
チン コウ
(5月3日提出)

***誤字脱字・文法の誤り等、発見してください!***


■ゴミのリサイクル
 ゴミのリサイクルとは、廃棄物を再利用可能な原材料に転化する方法のことだ。この方法が考えられたのは、資源の有効利用と環境保全のためである。
 現在、さまざまのことが行われている。例えば、日本では、家庭から出るゴミは市町村が無料で回収してくれる。古新聞や、雑誌は近所に回るチリ紙交換に出すと、ティッシュペーパーや、トイレットペーパーと交換してくれる。また、生ゴミは回収して、肥料などになる。ほかにも、可燃ゴミ、不燃ゴミと粗大ゴミなどに分かれ手いる。空き缶、ペットボトルなどリサイクルのマークが付いている物はべつに出す。
 これから私たちがしなければならないことは、資源を生かし、リサイクル率を上げることだ。今、経済の発展に伴い、資源不足の問題も深刻になりつつある。この問題が人間の生活にどれほど大きな影響を与えるか考えると、リサイクルの重要さが理解できるだろう。


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとは、ゴミなどを再生利用する方法のことだ。この方法が考えられたのは、資源の節約や環境汚染防止などからである。

 現在、様々なことが行われている。例えば、ゴミと資源物を分け、片付ける。醤油等の空きガラス瓶はそのまま回収し、再利用する。アルミ缶やスチール缶などのゴミは鉄、アルミニウムやガラスの原料にする。紙は紙の原料に戻す。ブラスチックはそのまま燃やし、燃料としたり、新しいブラスチックにする。以上は循環利用である。また、家庭の食べ残しのゴミを飼料とし、ミミズを飼う。これは最近出てきたゴミの解決の新しい方法である。

 これから私たちがまずしなければならないことは、環境保護の商品を使うことだ。環境に害があるものを使うと、生態バランスが崩れるかもしれない。それでは、我々の生存を脅かす恐れがある。


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとはゴミを大きく何種かに分け、利用する人工的な方法のことだ。この方法が考えられたのは、環境にいいからである。

 現在、ゴミのリサイクルの是非をめぐって、いろいろな論争があり、さまざまなことが行われている。例えば、ゴミの処理について、新しい法律を作りつつあると言われている。また、小学校では、子供たちは先生からゴミのリサイクル方法を教えられる。ほかにも、世界各国では毎年ゴミのリサイクル会議が行われている。

 これから私たちがしなければならないことは、ゴミをどこに捨てるかよく知ることだ。現代のゴミのリサイクルの根底には、きれい好きの感覚が潜んでいるのではないか。私たちが皆きれい好きになればリサイクルはもっと効率的に行われるだろう。


■リサイクル
 リサイクルとは、廃物を再び利用する方法のことだ。この方法が考えられたのは、地球資源は有限であるから大切に使うべきだとするため、また汚染を減らすためだろう。

 現在、様々なことが行われている。工場を使って、ゴミを分類回収することもあり、廃水を清潔することもある。もちろん、家族や会社でも廃物をリサイクルできる。例えば、野菜を洗った水があまり汚くなければ、植物に注ぐことができる。このようなリサイクルによって、資源と汚染の問題が多少改善していると思う。

 これから私たちがまずしなければならないことは、できるだけビニール袋、割り箸など一回性のものを使わない、水や紙などをリサイクルすることだ。リサイクルは地球の資源を守り、ゴミを減らす最適だと思う。


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとは、ゴミの再資源化など回収、再利用を目指した循環型事業活動だ。この方法が考えられたのは、現在の社会では資源が減り、環境問題が厳しくなるからである。
 現在、様々なことが行われている。たとえば、古着や古本など古いものを寄贈する。また、紙、ガラス、プラスチックを回収して専門の工場で加工する。それで、再び同じ製品を出す。ほかには、ゴミを集めて特別な技術で燃やすことにより、電気と熱を利用する。
 これから私たちがしなければならないことは、ごみのリサイクル意識を持ち、ごみをしっかり分類した後、指定されたところを捨てることだ。リサイクルは政府と工場だけのことではない。これは私たちの生活と将来に重要なことだ。


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとは、廃棄物などを再生利用する方法のことだ。この方法が考えられたのは、資源の節約や環境汚染防止からである。

 現在、様々なことが行われている。例えば、水不足の問題が注目されて、人々は多くの方で水を節約している。また、環境は次第に悪くなりつつある。そのために、ゴミをリサイクルしている。普段の生活の中で、ゴミの分類はリサイクルに便利だといえる。

 これから私たちがしなければならないことは、自分から、資源を節約して、環境を守り、他人にその方法を伝え、皆更に美しい未来のために努力すること。国は、それに対して法律を作らなければならない。法律によって、人々の悪い習慣を改善できると思う。

PR

2008.04.29 | Comments(0) | ゴミのリサイクル

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]