忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.09.26 |

ゴミのリサイクル3

チョウ ショウハ
マ レイレイ
シン ショウレイ
(4月28日提出)
シント ギョウ
シュ テンビ
テイ トウ
(4月29日提出)

***誤字脱字・文法の誤り等、発見してください!***


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとは、資源の節約や環境汚染の防止のために、不用品や廃棄物を再生する方法のことだ。この方法が考えられたのは、資源不足や環境汚染などが次第に酷くなってきたからだ。

 現在、様々な事が行われている。例えば、ゴミを利用して発電する発電所が建てられた。これらの発電所は毎日驚くほど大量のゴミを処理する。そのため、町もきれいになり、人々も心地よく生きている。また、町毎に多くの廃品回収所がある。

 これから私たちがしなければならないことは、できるだけ資源を節約する、環境を保護することだ。例えば、木を切り倒すのを減らすために紙を十分に使い、葉書の利用を減らすべきだ。また、古い本や電気製品や服などを捨てずに古物交換所へ行き、他人に売るなど資源を大切にしていかなければいけない。


■ゴミのリサイクル
 リサイクルとは、限られた資源を再利用に有効に使う方法のことである。この方法が考えられたのは、ゴミを減らし、安心して暮らせる社会の実現を目指すためである。

 現在、さまざまことが行われている。たとえば、容器包装リサイクル法に基づき、ごみと資源物の分別は次の4分別だ。可燃ごみ、ベットボトル、容器包装プラスチック、不燃ごみという分別である。これによりゴミを出すべきだ。このようなゴミのリサイクル方法は他にもどんどん出てきている。

 これから私たちがしなければならないことは、使える物はもう一度使い、原料として再生できるものは原料に戻すことが突然に行われるような社会へ変えることである。リサイクルによって、循環型社会を作ることは大切なことである。


■リサイクル
 リサイクルとは、ゴミお再利用する方法のことだ。この方法が考えられたのは、世界のエネルギーが少なくなり、環境汚染が深刻になったからである。

 現在、様々なことが行われている。例えば、使用済みの紙やプラスチックなどお回収し、新しい製品お生産するということがある。.また、科学進歩に従い、多くの新エネルギーが開発された。太陽能のような清潔なエネルギーが利用率も高く、汚染もなく、値段も安い。将来の主なエネルギーだと思う。ほかにも、水の再利用などの例がある。

 これから私たちがしなければならないことは、今から「節約」に気ずかうことだ。どれ程小さいことさえ、自分で注意するということである。


■リサイクル
 リサイクルとは、使用された物を加工して、改めて利用するという資源を節約するための方法のことだ。この方法が考えられたのは各国の経済発展とともに、地球にある限られた資源が次第に少なくなることを防ぐためだ。

 現在、さまざまなことが行われている。たとえば、多くの会社で資料は両面コピーしている。また、ゴミは二つの類に分ける。再利用できるゴミは工場に運ばれ、新しい商品に加工される。ほかにも、国々でリサイクル技術についての研究が積極的に行われているなどの例がある。

 これから私たちがしなければならないことは、生活の細かい所から変えることだ。まず、節約の意識を常に持つ必要がある。たとえば、「浪費というのは恥ずかしいことだ」という意識だ。そして、節約の習慣を身に付けるべきだ。。我々がよりよい生活をするために、資源を有効的に使わなければならない。


■リサイクルを流行させよう
 今朝、食事をするとき、食事をするためにいくつビニール袋を使ったかを数えると、4つだった。もし皆が私と同じなら、世界では毎朝240億のビニール袋がゴミになり、しかも、長期間消えない。われわれの地球はこのゴミをいつまで保てるだろうか。

 地球の面積は今後拡大しないだろう。資源も無限ではないから、地球上のゴミをリサイクルすることの重要性は明らかだ。確かに、近年ゴミの処分、特にリサイクルに関して、大量の人力、お金をつぎ込み、様々な対策がとられている。しかし、ゴミの量が急激に増えていて、リサイクルがあまり有効に行なわれていないと思う。

 この問題の原因のひとつに、国民、特に中国人のリサイクルについての知識が少ないことがあるのではないだろうか。我々中国人にとって、日常生活で、よくビニールを使うのは当然だ。しかし実は、昔の中国人は手提かごやハンカチなど便利でリサイクルができる工具を使っていた。この習慣を取り戻すことは現代社会においては難しい。しかし、その精神は取り戻せるだろう。もし国家が、例えば影響力のある広告を通じて、更にリサイクルの重要さを国民に教えたなら、リサイクルが流行するのではないだろうか。


■ゴミのリサイクル問題
 リサイクルとは、ゴミを集め、多くの種類に分類し、原料と材料に変えて、再び工場で新しい製品を作り出すというような環境によい方法のことだ。この方法が考えられたのは、地球の資源がごくわずかであって、いつか使い果たされてしまうだろう。

 現在、さまざまなことが行われている.たとえば、一番進んでいる日本では、木の伐採を禁止して、名刺や新聞や葉書などは全部リサイクルされて、新しい紙を作る。また、いま中国でも都市の屑篭は違う種類で分けられ、上にゴミの種類とリサイクルの標識が付いている。ほかにも、世界で水、小便、大便、古い工業製品のリサイクル例がある。

 これから、私たちがまず必ずしなければならないのは、リサイクルを支持して、日常のゴミを分別して屑篭に入れることだ。そうしなければ、地球の資源は日々なくなるだろう。

PR

2008.04.28 | Comments(0) | ゴミのリサイクル

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]